Concept

歯科医師にとってこころ強いパートナーであるために

当技工所では、近年の目覚ましいデジタルの進歩に対応するべく、デジタル技工に力を入れております。しかしながら従来のアナログ技工も素晴らしく、アナログとデジタルの両方をうまく活用しながら、技工物の精度をより高めていきたいと考えております。

GUIDED SURGERY、CAD/CAMをはじめとする新しいデジタルツールの成功には、先生方とのコミュニケーションが不可欠です。より良い信頼関係を築き、先生方にとって心強いパートナーとなれるよう努めてまいります。どうぞお気軽にご相談ください。

色へのこだわり

色へのこだわり
模型上ではきれいに見える補綴物も、口腔内に入れると色のバランスが合わないということがしばしば発生します。
こうしたことは患者様のためには防いでいかなければなりません。 患者様の口腔内に入ったときに最も自然な物が優れた補綴物だと考えています。

精度へのこだわり

精度のこだわり
歯科技工士の腕は、いかに美しい補綴物を作るかというところで評価されることが多いと思います。 もちろん、見た目の美しさも重要ですが、見た目が良いだけでは優れた補綴物とは言えません。 患者様の口腔内にセットしたときに、寸分の狂いなく適合し、失った機能を回復できてはじめて優れた補綴物と言えるのです。 株式会社S・T・Fは常に技術の向上を目指し、臨床による研鑽はもちろん定期的に講習会などに参加して技術力を磨いております。

SKILL

技術力

インプラント、オールセラミック、CAD/CAMなど特別な技術を要する補綴物まで、それぞれの分野に精通する技工士が対応させて頂きます。

EDUCATION

設備力

常に最新の技術を提供できるよう、各メーカーをはじめスタディグループなどネットワークを広げ情報収集をしております。

COMMUNICATION

密なコミュニケーション

しっかりとドクターの意図を汲み、理想の補綴物をご提供するため、私共は最初の打ち合わせ・ヒアリングからご提案、納品まで一貫して対応しています。

INNOVATION

先進性

今後の歯科界において歯科技工士が不足するという危機的状況を回避するためにも、 歯科技工士の労働環境の改善や、新しい技術の習得に力を入れております。デジタル機器の積極的な導入などによる機械化は、労働環境を改善するだけではな く、より高品質な補綴物をご提供できると考えております。

Copyright © 株式会社S・T・F All Rights Reserved.